はじめまして。

桜の開花便りにのせ、ご挨拶させていただきます。2017年3月1日付けでDAAD東京事務所長に就任しました。これから何が待ち受けているのかとても楽しみです。

2月までDAADボン本部の国際高等教育マーケティング・コンソーシアム「GATE-Germany」に在籍し、ドイツの大学の国際化に努めました。このたび、夢が叶いふたたび日本に来ることができました。

すでに以前より日本というすばらしい国とかかわりを持ってきており、大学で日本学を修めた後、1999年から2002年までJETプログラムに参加し熊本県と石川県で国際交流員として活動しました。当時は独日姉妹都市協定締結に関わり、国際交流の深まりを学生や市民のなかで間近に感じることができました。

このたび、ドイツと日本の学術交流促進に携わることができることをたいへん幸運に思います。今後の各種プロジェクトやイベントを楽しみにしています。

どうぞよろしくお願いいたします。

ドロテア・マーンケ