新型コロナウイルスの影響で以前のような国をまたぐ移動が制限される中、オンラインコースへの注目が高まりつつあります。2020年11月27日(金)日本時間20~24時、Study in Germanyによりドイツの大学が提供するオンラインコースについてのバーチャルフェアが開催されます。

各大学はまず10分間のプレゼンテーションを行い、留学生の学習機会や支援について説明します。その後のバーチャルブースでは、各大学の代表者が視聴者からの質問にチャットでお答えします。

参加予定校は以下の通りです。

  • アーヘン工科大学 ビジネススクール(RWTH Aachen - Business School)
  • ベルリン経済法科大学(Berlin School of Economics and Law)
  • ユストゥス・リービッヒ大学ギーセン(Justus Liebig University Giessen)
  • カイザースラウテルン工科大学 遠隔・自立学習センター(TU Kaiserslautern - Distance and Independent Studies Center)
  • カッセル大学電気情報工学部 オンラインコース:ドイツの再生可能エネルギー(University of Kassel, Dept. Electrical Engineering/Computer Science; Study Renewable Energy in Germany Online)
  • ルードヴィヒスハーフェン経済大学(Ludwigshafen University of Business and Society)
  • カール・フォン・オシエツキー大学オルデンブルク 生涯学習センター(Carl von Ossietzky University of Oldenburg - Center for Lifelong Learning)
  • ヤーデ応用科学大学 ヴィルヘルムスハーフェン/オルデンブルク/エルスフレート(Jade University of Applied Sciences Wilhelmshaven/Oldenburg/Elsfleth)

バーチャルフェアへの参加登録はこちらから行って下さい。

http://www.study-in-germany.de/virtualfair#24

詳しいプログラムや各大学の情報、専攻できる分野についてはこちらをご覧下さい。

https://www.study-in-germany.de/eventprogram/vm/online