DAAD東京事務所は、年間を通じて行っている様々なイベントや催しの中で、元奨学生や日独学術界の方々との交流を深めています。

ブッターブロート&ビア

DAAD東京事務所が企画・開催する「ブッターブロート&ビア」での懇親会ほど長い伝統をもつ日独イベントはまずないでしょう。1985年にドイツ人奨学生のための会としてはじまったこの会合は、年に1、2回ドイツ文化会館にDAAD元奨学生や関係者を招待して開かれており、現在では100名を超える人々が集まります。

[イベント・アーカイブ]

学術講演会(WGK

DAAD東京事務所は、「ドイツ語圏日本学術振興会研究者同窓会」と協力して、年に数回、学術講演会(「WGK」)を開催しています。この講演会はドイツ語で講演が行われ、その後は講演のテーマについて聴講者も参加してディスカッションが行われます。ディスカッションは3か国語(ドイツ語、日本語、英語)に対応しています。ディスカッションの後、聴講者は、DAAD東京事務所内で軽食を取りながら発表者と意見交換することができます。近日行われる学術講演会については当事務所のメーリングリストで情報をお知らせしていますので、是非ご利用ください。

「WGK」という件名で電子メールをお送りいただければ、WGKメーリングリストに登録いたしますので、ご興味のある方は是非ご登録ください。この講演会は、DAADの奨学金を受給していない日本人やドイツ人の学生さんもご参加いただけます。